純粋な感性

公開日: : 最終更新日:2018/08/21 ピアノレッスン, 絵本を使ったレッスン

子どもたちには、それぞれ見方や感じ方に個性があります。

大人の感じ方は、偏ってしまっている場合もありますが、子ども達は純粋です^o^

子ども達の純粋な感じ方を、伸ばして、それを尊重してあげたいですよね。

子どもの表現力や感性は、引き出してあげないと、伸びないこともあります。

音楽を奏でる場合は、特に…

 

3ヶ月前に、ウィーンに行ってきた時の写真です(╹◡╹)

オペラ、ミュージカル、コンサート、音楽三昧してきました〜(o^^o)

 

下の写真は、オペラ、「ピノキオ」です。

子ども達がたくさん(╹◡╹)

こんな本場で、素敵なオペラを観劇出来るなんて…((o(^∇^)o))

 

プチオペラ、とはいきませんが…

グリュックピアノ教室では、表現力の宝庫でもある絵本の弾き語りを、レッスンに取り入れています。

子ども達は大好きで、いつも楽しんでくれています( ◠‿◠ )

そして徐々に、自分でも作曲してくれる様に…

何もない状態で、曲を作る事は、いくら想像力豊かな子でも難しいですよね(^^;;

絵本の力を借りることで、想像力、創造力が湧き出てくるんです(^∇^)

 

表現力が豊かなNちゃん。

今年の発表会では、自分で作曲した曲も披露して貰います(^o^)

これは幼稚園の頃の写真。

今年で、もう3年生。

大きくなってきて、少し寂しい様な…>_<

どんな曲に仕上がるか、とても楽しみにしています(^∇^)

 

レッスンの空き枠が僅かですが、吹田市、豊中市、摂津市にお住まいでご興味のある方、お気軽にお問い合わせ下さい(o^^o)

関連記事

好奇心をくすぐるレッスンとは

3歳のYちゃん。 レッスンし始めて、3ヶ月目。 1歳の弟のT君の面倒もよく見る、しっかり

記事を読む

初見は両手で!の訳とは

片手ずつの練習 私達が子供の頃はこの練習が主流でした。 でも実は、これでは楽譜を読むのに

記事を読む

リズム感が良くなる方法

リズム感。 リズム感とは規則的な「拍」を感じる能力です。 リズム感があるとかないとか、結

記事を読む

体験レッスン(2歳11ヶ月のK君)

昨日は、8月で3歳になるK君の体験レッスンでした^o^ レッスンの日、楽しみに待ってくれていた

記事を読む

信念と頑固の違いとは…

新年おめでとうございます)^o^( 今年もよろしくお願い致します(^^) 同じしんねんで

記事を読む

年齢に応じて…

3歳のMちゃん。 少し恥ずかしがりやさん(^.^) ホームページを見て下さって、絵本の弾

記事を読む

リズムの重要性とは

《リズム》 音楽にはなくてはならないもの。 初歩の頃に、リズムを学ぶことは、先々のリズム

記事を読む

感覚を育てるレッスン

『季節感の大切さ』 ホテルやレストランでの演奏、リトミックや、デイサービスでの音楽ネタ、レッス

記事を読む

楽しく覚える方法とは

以前、「楽譜を形で覚える」の所で、和音の読み方について書きましたが、少し補足したいと思います。

記事を読む

子ども達にこそ本物を

音楽、絵画、それから絵本、など… 大人が感動する物は、子ども達も感動します。 本物を子ど

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑