純粋な感性

公開日: : 最終更新日:2018/08/21 ピアノレッスン, 絵本を使ったレッスン

子どもたちには、それぞれ見方や感じ方に個性があります。

大人の感じ方は、偏ってしまっている場合もありますが、子ども達は純粋です^o^

子ども達の純粋な感じ方を、伸ばして、それを尊重してあげたいですよね。

子どもの表現力や感性は、引き出してあげないと、伸びないこともあります。

音楽を奏でる場合は、特に…

 

3ヶ月前に、ウィーンに行ってきた時の写真です(╹◡╹)

オペラ、ミュージカル、コンサート、音楽三昧してきました〜(o^^o)

 

下の写真は、オペラ、「ピノキオ」です。

子ども達がたくさん(╹◡╹)

こんな本場で、素敵なオペラを観劇出来るなんて…((o(^∇^)o))

 

プチオペラ、とはいきませんが…

グリュックピアノ教室では、表現力の宝庫でもある絵本の弾き語りを、レッスンに取り入れています。

子ども達は大好きで、いつも楽しんでくれています( ◠‿◠ )

そして徐々に、自分でも作曲してくれる様に…

何もない状態で、曲を作る事は、いくら想像力豊かな子でも難しいですよね(^^;;

絵本の力を借りることで、想像力、創造力が湧き出てくるんです(^∇^)

 

表現力が豊かなNちゃん。

今年の発表会では、自分で作曲した曲も披露して貰います(^o^)

これは幼稚園の頃の写真。

今年で、もう3年生。

大きくなってきて、少し寂しい様な…>_<

どんな曲に仕上がるか、とても楽しみにしています(^∇^)

 

レッスンの空き枠が僅かですが、吹田市、豊中市、摂津市にお住まいでご興味のある方、お気軽にお問い合わせ下さい(o^^o)

関連記事

繊細な感性を養う

ピアノレッスンはピアノに向かって弾くことだけだと思われがちです。 でも、特に好奇心旺盛な小さな

記事を読む

ピアノレッスンを楽しくするポイントとは

ピアノのレッスンで大事なことは… まず、楽しいな、と思って貰えるレッスンにするように、工夫する

記事を読む

自然にイマジネーションが膨らむ

ピアノを演奏する時にとても大切なこと。 「自分がどう表現したいのか?」 ピアノ演奏には、

記事を読む

好奇心をくすぐるレッスンとは

3歳のYちゃん。 レッスンし始めて、3ヶ月目。 1歳の弟のT君の面倒もよく見る、しっかり

記事を読む

待つことが大切な理由

大人が、待ってあげること。 子ども達にとって、とても大切なことです。 幼児期、児童期の可能性

記事を読む

怒らない育児の誤解

褒め育て これはとても良いこと。 褒めることで子ども達の気力をアップさせます^ ^

記事を読む

マンツーマンの良さ

人見知り。 お家ではよく喋るし、明るいんだけど、人前に出るとおとなしくなってしまう子。

記事を読む

弾きたい曲を弾く事の大切さ

ヨーロッパのピアニストが、コンサートのアンコールに選ぶ曲は… 「自分が弾きたい曲」です。

記事を読む

絵画のような絵本のご紹介

グリュックピアノ教室では、ピアノレッスンに絵本を使っています(^∇^) 数多くある絵本の中で、

記事を読む

音楽と数学の繋がり

楽譜を読むこと。 子ども達は、図形として形で見ることが得意です。 音符は連なっています。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • banner banner banner

PAGE TOP ↑